急性腰痛(ぎっくり腰)

突然腰に急激な痛みが走って動けなくなった経験はありますか?ぎっくり腰とは医学的には急性腰痛などとも呼ばれております。西洋の方では「魔女の一撃」などとも言われるくらい突然現れる衝撃と言えます。


西所沢駅前接骨院ぎっくり腰

この症状に見舞われると少し動くのにも激痛が走りこの世の終わりのような不安感と絶望感を感じてしまうことも少なくありません。


まずは無料☎診断04-2935-4990

症状の起因となる要素としては身体的、精神的、外的なストレスなど様々なことが考えられます。
では実際になってしまった場合ですが「ぶつけた」「激しく捻られた」「椅子から落ちた」など外部からの衝撃が強い場合を除いては安静にせず動ける範囲では動かしていた方が治りが早まると最近の腰痛診療ガイドラインでは言われているようです。


但し高齢の方のケースでは腰骨の骨折を伴っているがための痛みの場合もありますので素人判断は悪化させてしまう事がございますのでいずれにしましても一度専門家に診てもらうのが良いと思います。